大規模なシステムを管理してもらおうとお考えの企業は、バックアップセンターなどをお探しだと思うのですが、クラウドサービスが提供するラックハウジングなら、1ラックから低価格で利用する事ができますのでオススメだと思います。

ネットワーク回線やハードウェアなども、企業独自でフルカスタマイズできるようになっていますので、他のサーバーの影響を受ける事がありません。

安定した運用を・・とお考えの場合は、このような独自のネットワーク機器を利用した運用管理が一番だと思うのですが、運用については任せる事ができ、回線なども豊富で選べるようになっているようなので安心ですね。

地震などの災害リスクが低いところに大規模なデータを・・とか、サービスの拠点を・・と考える企業も多いんじゃないかと思うのですが、サーバーを管理してもらう場合は安全な場所である事が重要ですので、沖縄県でのサービスも魅力的だと思います。
原子力発電がないということでも人気の地域ですから信頼性は高いと思います。

クラウド環境が不安だという方も多いんですが、物理ホスティングの専用環境なら安心だと思うので、初期コストを抑える事ができるクラウドサービスのあらゆるプランを比較してみるといいでしょう。